全身脱毛を受ける前にはシェービングが必要

全身脱毛を受ける前にはシェービングが必要

脱毛サロンで施術を受ける前には、シェービングをしておく必要があります。シェービングをしていないと、その部位は脱毛できなかったり、料金を支払ってシェービングしてもらうことになります。

 

お尻や背中などは自分では手が届きにくいので、シェービングが難しいですよね。全身脱毛を受けるときのシェービングはどうしたらいいのでしょうか。

 

サロンによっては、お尻や背中など手が届きにくい部位のシェービングはスタッフが行ってくれます。この場合、追加料金がかかることはほとんどありません。

 

腕や脚など自分で処理できる場所は自分で処理する必要があります。サロンによってはサービスを行っていないので、全身脱毛の契約をする前に確かめましょう。

 

全身脱毛のプランにシェービング料金が含まれているコースもあります。手が届きにくい部位だけでなく、腕や脚など剃り残しがあった場合も無料でシェービングをしてくれます。

 

しかし、追加料金がないからとすべてスタッフに任せることは避けましょう。サロンでシェービングをしてもらうと施術時間が長くなります。

 

他のお客さんの迷惑になることもあるし、自分の時間も少なくなり他の予定に影響がでるので、できるだけ施術前にシェービングをしておきましょう。

 

無料でシェービングをしてくれない場合は、料金を支払って行ってもらうことになります。かかる費用はサロンによって違いますが、1000円から2000円くらいです。

 

無理に自分でシェービングをしようとすると肌を傷つける恐れがあります。また、手が届かないと剃り残しもできてしまいます。肌の状態が悪いと脱毛を受けられなくなるので、多少費用がかかってもスタッフにシェービングをお願いしましょう。

 

どうしても料金をかけたくない場合は、友人や家族にシェービングをお願いしてください。人に頼めば自分では手が届きにくく見えにくい部位も安心して処理できます。

 

しかし、友人や家族などにシェービングしてもらうのはちょっと恥ずかしいかもしれませんね。気を許せる人がいる場合はよいでしょう。