家庭用脱毛器よりもサロンの方が良い

家庭用脱毛器よりもサロンの方が良い

家庭用脱毛機は、美顔器として利用できたり、安全に全身を脱毛できるなどと宣伝されています。便利で使用している方もいるのではないでしょうか。しかし、家庭用脱毛機は使用に注意しないとやけどなどの恐れがあるため、脱毛はサロンなどでプロに任せるのがおすすめです。

 

カミソリや毛抜きは肌への負担が大きいため、繰り返し脱毛をしていると黒ずみやブツブツができてしまいます。

 

それに比べれば、家庭用脱毛機の肌への負担は少なく、黒ずみやブツブツはできにくいです。しかし、光を照射すると肌が熱を持つためやけどする恐れがあります。肌が弱い方は特に注意が必要です。

 

また、冷やすために保冷剤を用意するなど手間がかかります。手間がかかるため、保冷剤を使用せずに脱毛する方もいるようですが、きちんと冷やさないと痛みが強くでたり、肌がやけどしたり赤みがでます。

 

照射に失敗すると目に光が当たる恐れもあります。目に光が当たると視力が低下する可能性があり危険です。

 

脱毛サロンでも家庭用脱毛機と同じ仕組みの光脱毛を行っています。家庭で行うのと違う点は、プロがお手入れするということです。

 

しっかり社員教育しているサロンなら、スタッフは研修を受けて知識と技術を身につけています。しっかりした知識があることで、脱毛を安全に行うことができます。
一人一人の肌や毛の状態は違うので、肌や毛の状態にあった脱毛をする必要があります。

 

一人一人にあった脱毛をすることで、より高い脱毛効果が期待できます。サロンでは肌や毛の状態を確認して脱毛を行うので、高い結果が期待できます。

 

脱毛前にはジェルで肌を保護をします。ジェルを使わない場合は、マシンが冷やしてくれます。

 

アフターケアもしっかりしていて、施術後にはローションで保湿をしてくれます。

 

プラセンタ、コラーゲンなどの美容成分を配合したローションを使用しているサロンもあり、美容成分の働きで肌がぷるぷるになることが期待できます。ムダ毛が無くなってつるつるになるだけなく、しっとりとした美肌にも近づきます。