脱毛と毛周期について

脱毛と毛周期について

女性のムダ毛の処理はかなり気を使うものですが、実はそのムダ毛の処理に関しては脱毛を考えている人が多く非常に効果を出しているケースもあります。

 

脱毛に関しては通常のカミソリなどの処理とは違って様々な点を知っておく必要がありますが、その中でも今回は毛周期について説明していきたいとます。

 

毛周期とは?

そもそもムダ毛というのは生きている以上どんどん生え続けるものであり、それによって処理が大変になるのですが、この生え変わる周期というものが毛周期となります。

 

一般的に毛というのは四種類のサイクルでローテーションしまして、それが成長初期・成長期・退行期・休止期となります。これらは名前の通りなのですが、そのサイクルは実は全身の箇所で違ってきます。

 

眉毛やまつげやあごのラインの毛は二か月ほどのサイクルで毛の生え変わりが発生して、ワキや手足やビキニラインは三か月から半年ほどの毛周期となります。

 

毛周期と脱毛について

さてこのように全身でも毛周期が違ってくることから、お店での脱毛についてもある程度説明ができます。

 

まずお店での脱毛に関しては全身脱毛に顔の部分が含まれている場合と含まれていない場合がありますが、これは他の処理する箇所と毛周期のサイクルが違ってくるからという理由もあります。

 

ですが顔のパーツのムダ毛よりも、一般的に女性のムダ毛の脱毛として人気が高い箇所はワキや手足やビキニラインなので、これらの毛周期を参考にして一回の脱毛と休止期間が決められます。

 

お店での光脱毛とレーザー脱毛は毛周期にあたる成長期と退行期の時にとても効果が出るため、その時期にやることになります。

 

ですがこの成長期と退行期にあたる目に見えているムダ毛は大体二割程度となっているため、全身脱毛などは6回以上の回数が掛かることになります。

 

また全身脱毛に関しては二か月に一回というペースになることが多いのですが、これも成長期と退行期という効果的な時期を待つために必要な期間なので、お店での脱毛はしっかりと時間が掛かるのは仕方がないことなのです。